タダの学生がびびりながらする! カルト就活やめなはれデモ

2011年11月23日(勤労感謝の日)

プロフィール

「カルト就活やめなはれデモ」実行委員会

Author:「カルト就活やめなはれデモ」実行委員会
2011年11月23日勤労感謝の日、学生が中心となって京都で就職活動の在り方に異議を唱えるデモをしました。東京の学生とも連携し同日に行いました。実行委員会への連絡はsyukatudemo.kyoto@gmail.comまで。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【報告】ご協力、本当にありがとうございました

お久しぶりです。代表の月太郎です。
今回のデモに関することを改めてご報告させていただきます。年も明け、このような時期までブログ更新を停滞させてしまい、誠に申し訳ございません。

【デモ当日の様子について】
 当日の様子を一部報告します。
11月下旬の京都は暗く寒かったです。横断幕↓を
横断幕

集合場所で掲げて参加者の方の到着を待っていました。暗くて場所が見えにくいだろうと、横断幕を懐中電灯で照らして集合の目印にしていたら、ちらほらと参加者が到着されます。人数が揃った頃から、拡声器で参加者や実行委員が演説を始めました。
デモ行進に参加してくださった約25名のうち、ほとんどが20代くらいの方でした。現役学生、大学関係者の方、会社員の方、その他いろいろな方がいましたが、若い人が中心でした。
定刻になると「そろそろ行きましょうか」となんとなく並び、ゆったりと道路へと動き出します。歩行者が道路の真ん中を堂々と歩くという”非日常”に高揚感を覚えつつ、デモ行進ははんなりとスタートしました。私(月太郎)はというと、代表のくせに参加者の中で一番びびっており、緊張のあまり事前に考えておいた幾つかのシュプレヒコールをつるりと忘れ、最初は先頭付近をプラカードを持ちながらとぼとぼ歩いているだけでした。(これほどまでにヘタレなデモ企画者も他にいないでしょう。)参加者の方も積極的に拡声器を持ち、それぞれ就職活動への思いの丈を叫びます。
デモのコースは
.ルートjpg

このように、逆コの字型に回るというものでした。祝日ということもあり、ビジネス街の道筋に入るとひっそりとしています。予想していたことではありましたが、あまりの人通りの少なさに少し不安な気持ちをおぼえつつ、逆コの字の最終の角を曲がりました。
すると一転、四条通りに出ると、人・人・人の海。時刻は19時を回ったころで、買い物に来た人、これから帰宅する人、外食に出かける人などで沿道はごったがえしています。若い人や年配の人、親子連れもたくさんいます。デモ隊のテンションも一気に上がり、携帯でデモ隊の写真を撮る人、頭上に「?」を浮かべながらぽかんと見つめる人、そんな人々に向かって叫びました。親子連れに「10年後には就職活動することになるんですよ!」などと、沿道の人がたくさんいると言い回しにも幅が出てきます。
行進終了後、鴨川のほとりに降りて、私(月太郎)が自分の就職活動で思ったことや、デモ参加すらしたことのない”タダの学生”がデモ企画に至った動機などを拡声器で話していると、橋の上の人たちが「何だ何だ」と足を止めてこちらを見ます。話に熱が入ってくると、橋の上から中年くらいの男性が「おおい、頑張れよー!」とメガホンで声をかけてくれました。こんな大きな声でエールをもらったのは初めてのことで、非常に嬉しかったです。(しかしなぜあの通りすがりの男性がメガホンを携帯していたのか、未だに謎です。)

【連携した東京での「就活ぶっこわせデモ!!」について】
東京では、なんと約100人もの人々がデモに参加し(そのうちの多くは学生)、今でも大きな反響を呼んでいます。その後もデモの企画に中心的に関わった人々は動きを止めることなく、それぞれが考えを具体的なものへと変えていくために行動しています。
現在もメディア取材が殺到している模様でここでは紹介しきれませんので、彼らのブログ(http://hosyukakumei.blog.fc2.com/)をご覧ください。ちなみに、今日(2012/1/18)はニコニコ生放送にてデモ実行委員中心メンバーが岡田斗司夫さんとの対談があるようです。

【会計報告】
<収入>
カンパ 7,783
計 7,783
<支出>
横断幕、その他道具(布、ペンキ、ハケ等)2,452
チラシ印刷 450
拡声器 3,990
計 6,992

以上です。
カンパのご協力、本当にありがとうございました。

こうした報告がこのような時期になってしまったことを重ねてお詫び申し上げます。
ご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。


文責:カルト就活やめなはれデモ代表 月太郎 (Twitter @tsukitarou)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント:

タダの学生がびびりながらする! カルト就活やめなはれデモ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック:

トラックバック URL
→http://syukatudemo1123kyoto.blog.fc2.com/tb.php/13-3998a761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【【報告】ご協力、本当】
お久しぶりです。代表の月太郎です。今回のデモに関することを改めてご報告させていただきます。年も明け

まっとめBLOG速報[2012/11/22 06:08]

Copyright © タダの学生がびびりながらする! カルト就活やめなはれデモ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。