タダの学生がびびりながらする! カルト就活やめなはれデモ

2011年11月23日(勤労感謝の日)

プロフィール

「カルト就活やめなはれデモ」実行委員会

Author:「カルト就活やめなはれデモ」実行委員会
2011年11月23日勤労感謝の日、学生が中心となって京都で就職活動の在り方に異議を唱えるデモをしました。東京の学生とも連携し同日に行いました。実行委員会への連絡はsyukatudemo.kyoto@gmail.comまで。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活デモという「もやもやした塊」

就活の在り方に異議を申し立てるデモの動き自体は2009年頃からありました。
今年の11月23日にデモをやろうと言いだした京都の言いだしっぺの私(月太郎)は、去年の11月23日のデモを見て感化されたうちのひとりです。ネットで断片的な情報が広がり、さらに自分たちが明らかにしていなかったことで「結局、就活デモって何かの組織なの?」と思われている方もいるでしょうから、説明させていただきます。
まず、体系だった組織ではありません。簡単に言うと、就職活動への違和感をきっかけにして、それにまつわる様々な問題を、デモという手段で世間に訴えようとした、人のつながりです。学生が中心ではありますが、学生でない人もいます。主にツイッターやブログを通じて知り合いました。
体系だった組織としてガッチリ確立しているなら分かり易いけれど、そんなもやもやした団体に対して「何か得体のしれない、ようわからん学生が口ぐちに騒いどる」と、喉にひっかかるような違和感をおぼえた方も多いかと思います。
また、その就活デモ系(今は便宜上こういう表現を使います)の人たちが皆同じことを考えているかというと、それも違います。共通している部分といえば、
1.就活の問題やそれにまつわる問題をもっと広く世間に認知してもらうこと、
2.そのためにデモという手段で訴えること、
に必要性を強く感じているという所だと思います。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント:

タダの学生がびびりながらする! カルト就活やめなはれデモ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック:

トラックバック URL
→http://syukatudemo1123kyoto.blog.fc2.com/tb.php/6-7edec19c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © タダの学生がびびりながらする! カルト就活やめなはれデモ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。